大容量

高品質を毎日惜しみなく

メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防ぐ美白化粧品は、お悩みの部分にピンポイントで使う美容液タイプが主流。

中身が濃いのはわかりますが、内容量も少なめなので、毎日たっぷり使うというわけにはいきません。

もしも、その逆ならどうでしょうか。

有名化粧品メーカーから発売されている高機能美白美容液は「できてしまった」シミの改善に着目した製品が多く、配合している有効成分から独自開発し、自社製品のみで使用している場合も少なくありません。

シミの原因であるメラニン色素にアプローチする「攻め」のケアできるよう、美白有効成分の働きを重視した設計になっている反面、思わぬ副作用でお肌に負担がかかってしまうこともあり、敏感肌の方には向かない場合があるのも事実です。

「HBA® 薬用プラセンタ ホワイトローション」はその名の通り、剤形としてエッセンス(美容液)ではなくローション(化粧水)を採用しています。

化粧水の主成分は水ですから、含まれている美白有効成分の濃度は美容液と比べればごくわずか。どちらかといえばお肌の角質層に水分を与えてしなやかさを保つ「守り」のデイリーケアを意識した設計です。

お顔だけでなく全身のお肌を守るため、500mLという大容量と使いやすいポンプタイプボトルをセレクトしました。

ちなみに、スキンケア製品における化粧水の容量は、一部の大容量タイプを除けば120〜180mLが一般的。ボディローションでも200〜300mLくらいが相場です。

本格派の薬用美白ローションでありながら、500mLもの大容量を採用しているのは異例中の異例といえるでしょう。

いかにも水っぽい感触の一般的な大容量化粧水とは違い、使いごたえを実感できるとろみのあるテクスチャーなのでお肌の表面にしっかり留まり、うるおい続けます。

©  HBA® PLACENTA White Lotion All Rights Reserved.
PAGE TOP